2009年06月08日

バタフライ・エフェクト

「バタフライ・エフェクト(バタフライ効果)」
バタフライ効果の表現にはいくつかのバリエーションがあるが(後述)、いずれも、ある場所での蝶の羽ばたきが、そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼすという内容である。

自然現象において、極めて近似したいくつかの初期状態は、同じ時間だけ経過すると、似たような過程を経て似たような結果に落ち着くと考えるのが普通である。それゆえ、自然科学の実験において誤差は無視できると考えることができる。

(中略)

バタフライ効果とは、「カオスな系では、初期条件のわずかな差が時間とともに拡大して、結果に大きな違いをもたらす。そしてそれは予測不可能」ということの詩的表現である。その内容から人生観や世界観を語る中で用いられることも多い。(wikipediaより抜粋)


最近なぜだかこの言葉が気になったので調べてみた。
カオス理論とかはよくわからないけれどとても面白い理論だなと思い、
また同時に、同様のタイトルの映画があったことを思い出す。
そんな感じで借りてきたのが、


バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD




時折、記憶を喪失する少年だったエヴァン。
成長してからはその症状も無くなったのだが、ある日、その治療のために小さい頃から書いていた日記を読むと過去に戻れる能力がある事を知る。
自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまった事を悔やみ、過去に戻り運命を変える事を決意する。
しかし、過去に戻り、選択肢を変えることにより新たに始まる人生は、ことごとく、彼を含め彼の愛する人の誰かが、幸せではなかった。
エヴァンは、自分とその周りの人々が、全員幸せになる人生を求め、戻るべき過去の時点と、その選択肢を模索するが...
(wikipediaより)



とまぁwikiでこんな感じのあらすじを読んだからてっきり「ビッグ・フィッシュ」並みのハートフルなファンタジー物を期待して観たらどうみてもサスペンスです(笑)

まぁでも骨太な感じでなかなか良かったかな。
ジャンル的に人には薦めないと思うけどダッシュ(走り出すさま)

同じような内容で「オーロラの彼方へ」というのがあるけれど
そちらの方が同じジャンルでも心温まる内容かと。
どっちが良い悪いとはまた別だけどるんるん
(☆でいえばどちらも3.5くらい)

というわけで自分、今はハートウォーミングな物を欲しているっぽいので、今度は「ビッグ・フィッシュ」観ます手(チョキ)
これはまぁ、DVD持ってるんでグッド(上向き矢印)


ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD





オーロラの彼方へ [DVD]

オーロラの彼方へ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD



posted by msk at 02:59| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。