2009年05月01日

80日間世界一周

かの名作「80日間世界一周」を観た。






※Yahoo!のレビューはこちら
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id18089/


時は1872年、まだ飛行機も出現していない時代。
イギリスはロンドンの社交クラブで、英国紳士フォグ氏はひょんなことから“80日間あれば世界一周できる”という賭けにのり、なんと2万ポンドという大金を賭け、自ら実証のための大冒険に出ることになる。
さっそくフォグ氏はパスパトゥを従者に従えロンドンを出発する。
マルセイユへ向かう途中、汽車が止まってしまい、2人はなんとか気球を調達して先を急ぐ。
ところが、気球は風に流されてスペインへ。
そして、パスパトゥはそこで、闘牛をするハメになってしまう…。



こんなあらすじから始まる壮大な旅行。
…というと少し語弊があるかも。
旅行とはいえ大冒険、といっても気楽に見られて楽しめる。
3時間あったけど余裕でしたわーい(嬉しい顔)

古い映画なのにそうと感じさせないあたりにヴェルヌの偉大さを感じた。

そしてみどころはいろいろ。
・パスパトゥのダメっぷり(特にアジアあたり)
・パスパトゥの英雄っぷり(姫のとこ)
・パスパトゥのガチ闘牛(スペイン)
・パスパトゥの曲芸(横浜)
・パスパトゥのスケベ無双  などなど

移動手段もさまざま、「そんなものまで使うのか」っていうのがたくさんあった(むしろそういうものばっかりw)

これ、しばらく「人に薦めたい映画」第1位になりますハートたち(複数ハート)
posted by msk at 00:08| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。