2009年03月22日

28週後...

金曜日ですが映画を観ました。

『28週後...』というゾンビ系のホラー(正確には、ゾンビじゃないんだけれど)。


この映画には前作『28日後...』というのがあって、そっちも先週観ているけど、どっちも楽しめたグッド(上向き矢印)


人を凶暴化させるウイルスが英国で発生。それから28日後、生き延びた数名の男女が国外脱出を試みる…というのが1作目。

今回観た『28週後...』は、ウイルス発生から28週後、感染者が全員死んだ英国で復興が始まろうという中、主人公がウイルスの抗体を持つ保菌者を発見。そこからまた…という話。


ホラーは普段見ないけど、ゾンビ(=感染者)が全速力で追いかけてくるってのが新しくてなんか良いなぁと。
で実際借りて観たらすげースリルあって爆弾

Yahoo!のレビュー見ると「極限状態での人間の残酷さ」の描写が良いとか「子供たちの無責任さ」がつまらんとか色んなのがあったけど、フツーに

「走るゾンビ怖ぇ!!」

でいいんじゃないのかと思ったたらーっ(汗)
たしかに、感染してない人間の怖さを描写してるのはわかったけどホラーとかアクションってそういうの2の次じゃねexclamation&questionと。

今年、第3作目の『28月後...』というのが出るらしいのですごく楽しみ目
舞台はいよいよ…ですexclamation×2






ラベル:ホラー 洋画 DVD 映画
posted by msk at 13:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴンボール

不朽の名作ドラゴンボールにハマりつつあるこの頃。

小学生のときアニメでやっていたからある程度はわかるけど、初期〜ナメック星までが何気によくわからなかったりするのでコミックをレンタルで借りてみた。とりあえず4巻まで。

4巻までの内容は、

悟空とブルマがドラゴンボールを探す旅に出る
→亀仙人+筋斗雲、ウーロン、ヤムチャ、プーアルに出会う
→牛魔王とチチ登場(意外と早いダッシュ(走り出すさま)
→ピラフ&ギャルのパンティー
→大猿
→修業(ここでクリリン登場ひらめき
→天下一武道会

と大体まぁこんな感じで。
天下一武道会の審判の人が早くも登場w

続きがすげー気になる…ってほどでもないけど(ある程度わかるし)また今度読んでみたい。


ちなみに最近ハマったといってもあの映画は一切関係ありませんw



posted by msk at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。